パソコン液晶パネルには2種類ある?

【パソコンの液晶パネルにはスクウェア型とワイド型がある】パソコンの液晶ディスプレイは、正確に言えばパソコンパーツのカテゴリーではなく、周辺機器のひとつになります。
この液晶ディスプレイの魅力を特に感じるのは自作パソコンで自分の好きなメーカーが選べることと、デザインや大きさも自由に選択できることではないでしょうか。
では大きさにはどのような種類があるのでしょうか<液晶ディスプレイの大きさ>大きさの単位は一般的にインチが使用されており、15インチ、17インチ、19インチなどなっています。
なお1インチは2.54cmです。
<形は標準とワイドがある>液晶ディスプレイの形はスクウェア型とワイド型があります。
液晶の縦横比が4対3のものがスクウェアで、16対9のものがワイドと呼ばれます。