光回線の種類とは?

光回線は現在NTTが提供している「フレッツ光」とKDDIの「auひかり」が広く知られています。
また、これらの光回線にはさまざまなプランが用意されており、居住環境や料金に合ったものを利用することが必要になります。

まずNTTとKDDIの大きな違いとして通信速度が挙げられます。
それからサービスエリア。
光回線の種類では戸建向けかマンション向けかでも分けられます。
戸建ての場合はその建物内に光ファイバーケーブルを引き込む工事が必要ですが、集合住宅の場合はすでにケーブルが引き込まれており、それを接続するための工事だけが必要になる場合もあるのです。
このように、光回線はプランやサービスによってさまざまな種類があります。