クンツァイトとアクアマリンの関係は?

クンツァイトが「慈愛・無償の愛」の力を持つのに対して、アクアマリンは、「夫婦和合」「余計なひと言を防ぐ」という力を持っています。
愛を高めて二人の結びつきを強くするために役立てるなら、クンツァイトとアクアマリンの組み合わせがおすすめですね。
アクアマリンはその名の通り、本来は海のようなブルーの色合いなのですが、石を加工して10ミリ前後の大きさになると色がわかりにくく極薄い色合いになることもあります。
これはほかの天然石でも、よくあることです。
色の濃さで効果に差があるわけではありません。
あくまでも、つける人との相性になってきますから、直感的に惹かれるものがあればそれでよいのかもしれませんね。
結婚を引き寄せたい二人にもおすすめの組み合わせです。
クンツァイト意味は?石言葉と効果をチェック!【相性がいいのは?】